再生医療から生まれた”ヒト幹細胞”美容液で年齢肌に対抗!【細胞レベルの若返り】

再生医療から生まれた”ヒト幹細胞”美容液で年齢肌に対抗!【細胞レベルの若返り】

人間が体内に持っている幹細胞

人間の幹細胞は赤ちゃんのときには60億個もあると言われていますがどんどん減っていき成人のころには10億個ほどになり、更に減って60歳では1.5億個にまで減ってしまいます。

幹細胞が減っていくと肌のターンオーバーも乱れ、細胞が不活性化し、ハリ・ツヤなどがなくなってきます。。

再生医療の中で生まれた幹細胞技術

自分の幹細胞を使い体内細胞と結合させていく治療法です

細胞が活性化する

幹細胞培養液とは培養していくときに、とても多くのタンパク質成分を生成し、肌にハリをもたらすコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなども増加していきます。

植物由来の植物幹細胞より人間にはヒトからできたヒト幹細胞が適合しやすく 肌への効果が期待できます。ターンオーバーも正常化し、肌へ抗酸化作用が強く働きます。

ヒト幹細胞培養液は抗酸化作用のほかにホワイトニング効果、シワ改善・防止、自然治癒、発毛増毛などの効果も期待できます。

培養液内に増えた有効成分の組織再生などの働きが細胞を再び活性化させ肌を再生、アンチエイジングへと導いて肌本来のハリ・ツヤ・明るさを取り戻します。

そんな医療から生まれた技術を手軽に取り入れることが可能に!

肌のシワ・たるみ・シミ・くすみ・吹き出物に効果絶大なヒト幹細胞は毎日のケアで取り入れるのがお勧めです。ヒト幹細胞培養液の入った『SIGRID/シグリッド』美容液で直接肌へアプローチ、自分の肌が若々しくふっくらと日々変わっていく嬉しさを感じられるはず

若々しさのカギは「細胞」を育てること


【お勧めヒト幹細胞化粧品】
エイジングケアエイジングケア

<文/Berry>

エイジングケアカテゴリの最新記事

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述