お金をかけずに若返りでマイナス20歳も夢じゃない【夢のアンチエイジング】

お金をかけずに若返りでマイナス20歳も夢じゃない【夢のアンチエイジング】

歳と共に何かとお金がかかる事ばかり…

美容も健康も、あれが欲しいこれが欲しいと欲を刺激する物ばかりですよね。お金がないと綺麗になれないの!?とため息すら出てしまいそうです。

でも美容と健康は本来人間に備わってる細胞を元気するだけでとっても簡単に蘇らせる事ができるんです。

何でも手に入る時代だからこそ、あえてシンプルに若返りを目指してみませんか?

序章が長くなってしまいましたが、お金をかけずに簡単に若返る方法をご紹介したいと思います。

老化を進ませないためのルール

  • 食べ過ぎないこと、腹七分目
  • よく噛むこと(一口30回が理想的)
  • 野菜は皮ごと食べる
  • 味付けを濃くし過ぎない
  • 間食を控える

簡単そうで意外と難しいかもしれませんが、老けない身体とは習慣で作るものなんです。そしてお気づきかもしれませんが、食べ過ぎる事、これが一番身体に良くないという事です。風邪もガンも食べ過ぎで起こる病と言われています。

甘いものが大好きな人ほど病気を呼び込みやすいのも事実なんです。なので、甘いものは嗜好品という意識を持って適度に楽しみましょう!

グレリンを分泌させて若返る

グレリンというのは胃から産生させるホルモンで、「ぐぅ~」と胃が鳴ったときが大量分泌されているサインと言われています。

このホルモンで若返りの効果が期待できるという事が近年分かってきたんです。

グレリンは成長ホルモンの分泌を強く促します。

その為細胞を活性化させ若返らせ、老化を抑制すると言われています。下手な美容液よりもずっと内からのケアが効果的なんです。

また、粗食が一番長寿であるというのは昔から言われている事ですが、このグレリンの力なのかもしれませんね。

グレリンはお腹に何も入ってない状態の2~3時間程がピークであり、空腹状態をずっと続けたからといって分泌量が増え続けるわけではありません。

グレリンを分泌させる為に

  • まず間食をやめましょう。グレリンを分泌する時間がなくなり、細胞が老化してしまいます。
  • お腹が「ぐぅ~」と鳴ってから食事をしましょう。もしぐぅ~っとならない場合はなるべく食事と食事の間を空けましょう。
  • お腹を空かせるためになるべく歩いたり身体を動かしてみましょう。
  • 時間を空けてもお腹が鳴らないときは美味しそうな食べ物の写真を見るのもお勧めです。

お腹が「ぐ~」と鳴る事が空腹ホルモングレリンのサインだと思うと何だか嬉しくなりませんか?

お腹空くとお肌や内臓が若返る、身体が軽くなる。

ぐ~っとお腹が鳴る事を楽しむと空腹も楽しいかもしれません。お腹が鳴れば鳴るほどシワが減る等とも言われています。

顔にもどんどんハリが出てきますよ!

当然間食や無駄な食べすぎも控えられる為、健康的に痩せます。ダイエットにもよくてその上若返るなんて、お得だらけですね!

間食をしない為に

  • お菓子などを目の前から遠ざける。なるべく買わない。
  • お茶で誤魔化す。(お茶のデトックス効果も期待できます)※飲み物はノンシュガーに限る

緑茶は抗酸化作用もあり、美容にもダイエット、がん予防にも最適なお茶です。空腹を紛らわすのにもオススメ。

まとめ

健康と美は老化を未然に予防することこそが一番大切ですし、何より楽です。

問題が起こってからでは労力もお金もかかってしまいます。
これらの習慣だけで簡単にお金をかけず老化を抑制できるので、是非参考にしてみて下さい♪

(文/美容ライターJ)

[PR]

エイジングケアエイジングケア

エイジングケアカテゴリの最新記事

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述